庭の柿の木

こんにちは。悠子です。

先日、都内から千葉の家へ引っ越しをしました。

 

今まではマンション暮らしでしたが、千葉は一軒家で、庭があり、

そこに、柿の木があります。

10月初めに引っ越してきたばかりの時には、すでに青い実がいくつかついていて、お~コレ食べるの楽しみだなーなんて、呑気に考えていたんです。

 

それから1週間経ち、2週間経ち、だんだん柿が色づいてきたころ。

 

庭の柿の木に、鳥が来るようになりました。目ざといですね。

最初は、少し止まって、またすぐ行ってしまう。

 

すると、数日経ち、今度はだんだん木に止まる時間が長くなってきました。

 

さらに数日経つと、ついには、木の上のほうで「ピーーーーピピピピーーー」なんて、

「まもなく、なう!」みたいな、完全にツイートしているわけです。

 

 

こ、これは。私の闘争心にも火がつきました。

 

 

まだ鳥がつつくには硬いけど、色が完全にオレンジのものは、人間の文明による「包丁」とか「りんごと一緒において追熟」とかで、あなたたちより私のほうが美味しくいただけるはずよ、と思い、ガシガシと収穫。

 

でも、手の届かない木の上のほうは、仕方がないので彼らに残しておきました。

 

11月も半ばの今、お日さまに照らされて、木の上のほうで中身のない柿たちがゆらゆらしています。

私もそれを見ながら、甘い柿を食べています。

 

また来年も、楽しみです。

■住所:

〒169-0051

東京都新宿区西早稲田3-6-14

 

お問合せ先:

info@yagumoan-cafe.jp 

 

オンラインショップ:

Creema http://www.creema.jp/c/yagumoan/selling


 

■Address:

3-6-14

Nishi waseda

Shinjyuku-City

Tokyo, Japan

 

Email address: info@yagumoan-cafe.jp

 

Online Shop: 

Creema http://www.creema.jp/c/yagumoan/selling


八雲庵